お客様のご要望をCADシステムで設計したのち、フライス盤・旋盤・研削盤・マシニングセンタ・ワイヤカット放電加工機などの機械設備により、高効率な作業で安定した品質の保持に努めています。プレス金型の仕上げ作業・組立作業には、「熟練の技」とも言える技術を必要とし、金型製作の工程の中でも大きな役割を占めています。
組み立てられた金型は、プレスマシンで試し加工(トライアウト)を行い、寸法と形状をチェックし、不具合があった場合、調整・組立・トライアウトを繰り返し、確実な製品に仕上げます。




▲ 材質 : -  寸法 : -


▲ 材質 : -  寸法 : -